すべてのカテゴリ
N35200 シリーズ ワイドレンジ高出力双方向プログラマブル DC 電源

ホーム>製品>DC電源

N35200 シリーズワイドレンジ出力双方向プログラマブル DC 電源
N35200フロントパネル
N35200の構成
N35200 リアパネル
N35200 シリーズ ワイドレンジ高出力双方向プログラマブル DC 電源
N35200 シリーズ ワイドレンジ高出力双方向プログラマブル DC 電源
N35200 シリーズ ワイドレンジ高出力双方向プログラマブル DC 電源
N35200 シリーズ ワイドレンジ高出力双方向プログラマブル DC 電源

N35200 シリーズ ワイドレンジ高出力双方向プログラマブル DC 電源


N35200 シリーズは、広範囲の高出力双方向プログラマブル DC 電源です。 N35200はデュアル象限設計を採用しており、電力を供給および吸収し、電力をクリーンにグリッドに戻すことができるため、消費電力を節約し、空間の放熱を削減し、テストコストを大幅に削減できます。 N35200 は、6kW ~ 180kW の単一電力範囲、最大 1200A の電流範囲、最大 1500V の電圧範囲、および最大 1.8MW のマスター/スレーブ並列拡張電力を備えた幅広い測定アプリケーションを備えています。 N35200 シリーズは、高精度の測定と複数のテスト機能を提供し、新エネルギー、自動車、エネルギー貯蔵、半導体、太陽光発電、電気駆動などの業界で広く使用できます。


共有先:
主な特徴

●単体範囲:電圧0~1500V、電流±1200A、電力±6kW~±180kW

●マスター/スレーブ並列制御モードをサポートし、最大1.8MWまで電力を拡張

●2象限シームレススイッチング、DUTとグリッド間の電流は双方向に流れます。

●電圧精度0.02%FS、電流精度0.1%FS

●バッテリーの充放電テストに対応

●CC/CV優先選択機能、電圧スルーレート調整可能

●内部抵抗シミュレーション機能、出力タイミング機能、電圧出力ランプ機能

●複数の保護機能、OVP、UVP、±OCP、±OPP、OTP、停電保護

●LANポートとRS232インターフェースを標準装備、GPIB、CAN、RS485、USBはオプション

●PVマトリクスIVカーブシミュレーション機能に対応(オプション)

●高耐圧絶縁デジタル&アナログ、モニタリングインターフェースを搭載

アプリケーション分野

●研究室、生産ライン用ATE自動試験システム

●太陽光発電インバータ、水素燃料電池、太陽電池マトリックス等の新エネルギー分野

●高出力エネルギー貯蔵、UPS、マイクログリッドインバータおよびその他のエネルギー貯蔵用途

●BOBC、DC-DC、モータードライブ、カーエレクトロニクス、その他自動車分野

●半導体・部品、レーザー、高出力LED等の半導体検査分野

●通信機器、UAV、航空宇宙エレクトロニクス、溶接・電気めっきなど。

●動力電池、鉛蓄電池、スーパーキャパシタの充放電試験

機能と利点

双方向電流、ソースと負荷間のシームレスなスイッチ

N35200 シリーズ DC 電源は、外部電力を供給するだけでなく、電力を吸収し、電気エネルギーをクリーンにグリッドに戻すこともできます。 N35200 シリーズ双方向電源は、出力電流と吸収電流の間で継続的にシームレスに変換でき、電圧または電流のオーバーシュートを効果的に回避します。パワーバッテリー、UPS、バッテリー保護ボード、その他のエネルギー貯蔵機器のテストに広く使用されています。

双方向電流、電力機能とフィードバック負荷機能を組み合わせる

幅広い出力設計

N35200シリーズ双方向DC電源はワイドレンジ設計を採用しています。単一の電源は、定格出力電力の下でより広い範囲の電圧と電流を出力できるため、さまざまな電圧/電流レベルの製品に対するエンジニアのテストアプリケーションシナリオを満たし、研究室または自動テストシステムの購入コストと占有スペースを大幅に削減できます。

幅広い出力設計

CC&CV優先機能

N35200シリーズは、電圧ループフィードバック回路の優先順位または電流ループフィードバック回路の優先順位を設定する機能を備えており、DUTの特性に応じてテストに最適な動作モードを採用し、DUTをより良く保護できます。図 1 に示すように、テスト中に電圧のオーバーシュートを減らす必要がある場合は、高速かつスムーズな電圧の上昇を得るために電圧優先モードを使用する必要があります。図 2 に示すように、テスト中に電流のオーバーシュートを減らす必要がある場合は、電流優先モードを使用して、高速で滑らかな立ち上がり電流を得る必要があります。

CC&CV優先機能

電源拡張に便利なマスター/スレーブ設計

N35200 は、独立して使用することも、マスター/スレーブ並列動作で使用することもできます。マスター/スレーブモードが内蔵されており、最大電力は1.8MWまで拡張できます。独自の電流共有設計を採用し、各モジュールが均等に負荷を共有し、製品の使用の一貫性を確保します。

マスター/スレーブ設計、電源拡張に便利

データベース
お問い合わせ

ホットカテゴリ