すべてのカテゴリ
N3410 シリーズ リニア電源 テスト用可変調整可能プログラマブル DC 電源

ホーム>製品>DC電源

N3410 シリーズ 3 チャンネルラボベンチトップアプリケーションリニアプログラマブル DC 電源
N3410フロントパネル
N3410の構成
N3410 リアパネル
N3410 シリーズ リニア電源 テスト用可変調整可能プログラマブル DC 電源
N3410 シリーズ リニア電源 テスト用可変調整可能プログラマブル DC 電源
N3410 シリーズ リニア電源 テスト用可変調整可能プログラマブル DC 電源
N3410 シリーズ リニア電源 テスト用可変調整可能プログラマブル DC 電源

N3410 シリーズ リニア電源 テスト用可変調整可能プログラマブル DC 電源


N3410シリーズは、高性能、高信頼性を備えたトリプルチャンネルプログラマブルDC電源です。 N3410 はハーフ 19 インチ 2U サイズで、3410 つの独立した出力チャンネルを統合し、フロントとリアの両方の配線をサポートします。コンパクトなサイズとエレガントな外観が特徴です。 N4.3 は、キャリング ハンドルとチルト スタンドを備えたベンチトップ アプリケーションの両方をサポートし、システム統合のためのラック設置もサポートします。 XNUMX インチ LCD 画面に試験および測定情報が直感的に表示されます。オプション機能としてDVM測定を提供し、さまざまなテスト要求に対応します。

共有先:
主な特徴

電圧範囲: 6V/32V/60V、電圧を上げるための直列接続をサポート

●電流範囲:3A/5A、並列接続をサポートして電流を増加させます。

●3チャンネルを独立させ、各チャンネルを独立させています。

●低リップル&ノイズ

●最小0.1mV/0.1mA※1※の高精度・分解能です。

●動的応答時間1ms以下

●シリーズ、パラレル、トレース出力モードをサポート

●高精度DVM測定(N3411P/N3412P/N3413Pのみ)

●前後出力端子

●LANポートとRS232インターフェース

●チルトスタンド付きハーフ19インチ2Uサイズ。

●4.3インチLCDスクリーン、USBポート経由のスクリーンショットをサポート

●シーケンス(SEQ)テスト機能*2*

●リアルタイム出力波形表示グラフ*3*

備考 1: N3411E/N3412E/N3413E の分解能は 10mV/1mA です。
注 2: SEQ は N3411E/N3412E/N3413E では使用できません。
注3: N3411E/N3412E/N3413Eではグラフは表示されません。

アプリケーション分野

●学校の実験室

●研究開発室

●生産ライン検査

●メンテナンステスト

機能と利点

前後の配線設計
N3410 シリーズは、フロントパネルとリアパネルの両方の配線をサポートします。 ユーザーは N3410 をベンチトップに置いたり、ラックに統合したりできるため、便利なエクスペリエンスが得られます。

前後の配線設計

前後の配線設計

高精度、低リップル
N3410は出力精度に優れた性能を持っています。 超低リップル&ノイズも備えています。 リップルVrmsは400μV未満、Vp-pは5mV未満です。

高精度、低リップル

SEQテスト機能
N3410シリーズはシーケンス編集に対応しています。 ユーザーは出力電圧、出力電流、シングルステップ実行時間を設定できます。 100 グループの電圧および電流シーケンスをユーザー定義できます。 シーケンス ファイルは、フロント パネルの USB タイプ A インターフェイス経由でインポートすることもできます。

SEQテスト機能

直列、並列、およびトレース出力モード
N3410 シリーズには、CH1/CH2 シリーズ、パラレル、トレースの XNUMX つの出力モードがあり、フロント パネルで切り替えることができ、外部のシリアルおよびパラレル配線を必要とせずに、さまざまな範囲や電圧出力のニーズに対応します。

シリーズ出力モード

パラレル出力モード

トレース出力モード

DVM測定(N3411P/N3412P/N3413Pのみ)
N3411P/N3412P/N3413P は、-600V ~ +600V の範囲で外部電圧をテストするための 600 チャネルの高精度 DVM を内蔵しています。 ±60V/±6V/±0.01Vの5つの自動レンジがあり、測定精度はXNUMX% FS、測定分解能はXNUMX XNUMX/XNUMX桁です。測定データはリアルタイムで HD 画面に更新されるため、電圧の変化を観察するのに便利です。

グラフ
出力波形をリアルタイムにグラフ表示することができます。 電圧時間、電流時間、電力時間などの波形表示内容を編集できます。

データベース
お問い合わせ

ホットカテゴリ